部活動紹介:運動部

女子バスケットボール部

目標:県ベスト16
顧問:青木浩司・横山了・古宮香織
部員数:11名
最近の主な活動実績
・2004年度 関東高等学校バスケットボール選手権大会 千葉県大会 県ベスト16
・2004年度 千葉県高等学校体育大会バスケットボール大会 県ベスト16
・2006年度 千葉県高等学校男女バスケットボール新人大会 県ベスト32
・2008年度 千葉県高等学校総合体育大会バスケットボール大会 県ベスト32

紹介文

女子バスケットボール部はとても仲が良いです。1つ1つの練習を大切にして活動しています。練習を重ねるほどコミュニケーションやテクニック、スピードが速くなり、自分の理想のプレーが少しずつできるようになっています。私達の目標は「すべての人に応援されるチーム」です。友人や生徒、地域の人や他校の生徒にも応援してもらえるように、学校生活や公共のマナーなどしっかりして人の役に立つような事を心掛けて活動しています。

Q&A

Q.部長が女子バスケットボール部に入部した理由は?
A.体験入学の際に先輩方の雰囲気がとても良くて、一緒にバスケットボールをしたいと思ったからです。

Q.部活のどんなところにやりがいを感じますか?
A.自分のやりたいプレーが出来たときです。

Q.勉強と部活の両立は難しい?
A.スポーツをするので簡単とは言えませんが、勉強だけでなく体力をつけることも大切だと思います。もちろん部活動だけにならないように授業中や試験前の休みに集中して勉強しています。

Q.これまでで一番の思い出はなんですか?
A.夏休み中の校内での合同合宿です。他校の先生や選手と一緒に練習をするので、他校の選手のプレーや行動を見ていい所を吸収しています。体力的にも精神的にも疲れますが、チーム全員で成長して乗り越えた時の達成感は一番の思い出です。

Q.大変なことありますか?
A.部員が少ないことです。部員が多ければもっと練習も試合を意識した練習ができると思います。でも、少ないからこそ仲良しです。

Q.新入生にひと言!
A.高校からバスケットボールを始めるのは難しいと思われがちですが、高校からバスケットボールを始めた選手もいるので、きっと入部しやすい環境だと思います。バスケットボールが大好きな子も是非来てください。経験者・バスケットボールが 大好きな子・初心者大歓迎!個性豊かな部員が体育館で待ってます!!