部活動紹介:文化部

吹奏楽部

目標:全日本吹奏楽コンクール出場、金賞受賞・第8回定期演奏会の成功
顧問:湯川千鶴子・遠藤寿一・和光誠司
部員数:60名
主な活動実績
・東関東選抜吹奏楽大会ヤマハ賞(準優勝)受賞
・第10回東関東吹奏楽コンクール銀賞受賞
・千葉県吹奏楽コンクール7年連続金賞 本選大会出場
・第2回千葉県私学吹奏楽大会 銅賞(第3位)
・東関東アンサンブルコンテスト クラリネット8重奏 銀賞
・千葉県吹奏楽個人コンクール サックス部門 高橋梨恵 金賞 ヤマハ賞
・第14回東関東吹奏楽コンクール高等学校A部門銀賞受賞
・東関東大会通産11回出場
・2009年度千葉県私学吹奏楽大会金賞(1位)

紹介文

吹奏楽部では、毎年11月に行われる定期演奏会を一年間の活動の集大成として、ご来場頂くたくさんのお客様とともに充実したひと時が過ごせますよう、日々の練習の中で向上に努めています。また、夏の吹奏楽コンクールを始めとした様々な行事を通し、単に学校内だけの練習ではない、本番の緊張・お客様の反応に触れることで一層の成長・よりよい音楽を追求しています。

Q&A

Q.クリエイティブリーダーが吹奏楽部を選んだ理由は?
A.中学時代に、望洋高校の先輩方が演奏する姿を見る機会がありました。そのときの音楽、そして奏でる先輩方に憧れて入学を決意し、吹奏楽部に入部しました。

Q.吹奏楽部の楽しさや、やりがいはどんなところ?
A.男女関係無く大人数でステージを創る過程には様々なドラマがあります。その問題や困難を皆で乗り越え、本番で自分達が納得できる演奏ができた上に、お客様が喜んでいただいていることを実感できた時は、それまでの苦労が全て成長と幸せになって帰ってきます。

Q.勉強と部活の両立は難しい?
A.吹奏楽部では、勉強と部活動を両立して活動していくことをとても大切に考えています。各学年に「勉強リーダー」というメンバーを決めて、試験前に限らず日々の家庭学習から習慣付けられるように皆で力をあわせて取り組んでいます。

Q.これまでで一番の思い出はなんですか?
A.夏の野球応援はとても燃えますよ! また、吹奏楽コンクールで全てを出し切れたと感じた時の達成感、そしてそこに嬉しい結果が付いてきた時は最高の気分です! そしてなんといってもお客様の拍手です。生涯忘れることの無い感動・興奮に身が包まれますよ!

Q.部活動で大変だったことはありますか?
A.大人数での活動ですから、常に部員が悩みを抱えることがあります。そんな時に皆で助け合って、目標を見失わずに活動を前に進めていくのはとても大変です。しかし、大変な分だけ成長することもでき、より大きな感動となって帰ってきます。それを忘れないようにすることが一番大変かもしれません。

Q.新入生にひと言!
A.私達の最大の目標は「皆様に愛されるバンドになる!!」。お客様の歓声や拍手、本番のライト、すべてが日々の練習と共に自分の成長となります。初心者も経験者も本当に関係ありません! 是非、私達と一緒に、高校生活を望洋吹奏楽部で満喫しませんか? 一人でも多くの入部を部員一同心よりお待ちしております。