部活動紹介:運動部

男子バレーボール部

目標:関東大会出場
顧問:井出治男・森裕貴
部員数:34名
最近の主な活動実績
・2014年度 高校総体千葉県予選 ベスト8
・2014年度 内房大会 優勝
・2014年度 伊勢田カップ 優勝
・2014年度 市原市民大会 優勝
・2014年度 千葉県高等学校新人大会 ベスト16
・2015年度 関東大会千葉県予選 ベスト16
・2015年度 高等学校総体千葉県予選 ベスト8
・2015年度 関東私学バレーボール大会 Bブロック 優勝
・2015年度 内房大会 優勝
・2015年度 市原市民大会高校バレーボールの部 優勝
・2015年度 伊勢田カップ争奪バレーボール大会 優勝
・2015年度 千葉県高等学校新人大会 ベスト8
・2016年度 関東大会千葉県予選会 7位
・2016年度 高等学校総体千葉県予選 ベスト8
・2016年度 内房大会 優勝
・2016年度 一年生大会 ベスト8

紹介文

基本的には放課後と週末、毎日練習をしています。柔軟運動から基本パス、レシーブ練習、スパイク練習、練習ゲームというのがその内容です。望洋男子バレー部は、過去数回、ベスト8の実績を持っていますが、ここ数年は苦戦しているところもあり、もう一度、望洋男子バレー部の時代がやってくることを、チーム一同夢見ています。

Q&A

Q.部長はどうして男子バレー部に入部したの?
A.改めて聞かれると理由は思い当たりませんが、小・中とバレーボールをやってきたので、自分は高校でも当然バレーボールをやる物だと思ってました。

Q.どんなところにやりがいを感じますか?
A.自分の進歩を感じた時ですかね。特に自分の思い通りのプレーができたときに、とてもやりがいを感じます。

Q.勉強と部活の両立は難しい?
A.本人のやる気次第で十分可能だと思います。

Q.これまでで一番の思い出はなんですか?
A.新人戦です。あと一歩のところでベスト8入りを逃したので、とても悔しい思いをしました。その悔しさをバネに日々練習に取り組んでいます。

Q.これまでの部活動で大変だったことはなんですか?
A.やっぱり合宿です。学園オリンピックからの松前杯は約1週間、東海大学に泊まりだったのですが、さすがにきつかったです。5日目の朝あたりからみんなやつれてましたが、最後まで頑張りました。

Q.新入生にひと言!
A.3年生5名、2年生5名、1年生11名、マネージャー2名で苦楽をともにしています。みんなとても個性的で、楽しいメンツの集まりです。ぜひ一緒にバレーボールをしましょう!