トピックス

2010年度 理科特別講座 SPP実施報告

2010年度 理科特別講座 SPP実施報告
Science Partnership Project & Boyo Special Science Program 2010

2010年度 SPP第1回講座〔食品〕
「日本の食文化と科学技術Ⅳ ~宇宙食,新しいようで古い食品加工技術~」

日時:5月14日(金)
場所:本校2号館1階生物実験室 15時45分~16時25分
内容:真空凍結乾燥技術「フリーズドライ(Freeze drying)」について,班編成

【担当】SPP実施担当教員

【内容】
・SPP第1回講座は,「日本の食文化と科学技術IV」の事前指導として実施しました。担当の先生から真空凍結乾燥技術「フリーズドライ(Freeze drying)」について説明が行われました。フリーズドライ技術のメリットについて生徒へ質問が投げかけられると、保存性が良い,水で簡単に復元できるなどの意見が出されました。また、フリーズドライの歴史にも触れ、日本ではお茶漬けやインスタントラーメンなどが民衆に広がっていったこと、現在では宇宙食や非常用食品・携行食品としての価値が高まっているなどの解説がありました。次回は、JAXA宇宙航空開発機構の先生をお招きしての講座となります。フリーズドライ技術がどのように宇宙食に応用されているか興味津津です。

次回 SPP講座予告
SPP第2回講座〔食品〕「宇宙食の歴史と宇宙ステーション加工技術,容器包装について考えよう」
講師:JAXA有人宇宙環境利用ミッション本部有人宇宙技術部宇宙飛行士健康管理グループ 中沢孝氏
    JAXA宇宙教育センター主任 松岡均氏
場所:東海大学付属市原望洋高等学校 2号館1階生物実験室
内容:講義,実験等