トピックス

2011年度 理科特別講座 SPP&BSSP実施報告

2011年度 理科特別講座 SPP&BSSP実施報告
Science Partnership Project & Boyo Special Science Program 2011

2011年度 SPP全体ガイダンス

日時:5月30日(月)
場所:本校2号館1階生物実験室 15時45分~
内容:SPP&BSSP受講にあたって。参加アンケート調査、年間予定

【担当】SPP実施担当教員

【内容】
SPP&BSSP全体ガイダンスが行われ、2011年度のSPP&BSSPがスタートしました。全体ガイダンスでは、すべての講座I〔食品〕、講座II〔医療〕、講座Ⅲ〔環境〕を受講する生徒が参加しました。今年も多くの生徒が参加を希望し、在籍数の約1割の生徒が関わっており、理科教育やサイエンステクノロジーに興味・関心が高まっていることがうかがえます。今年度は、継続テーマである〔食品〕や〔環境〕の他に、2006年度に実施した〔医療〕について展開します。また、本校独自の理科特別講座BSSPにおいて、東海大学海洋学部がある清水キャンパスにてはじめての宿泊を伴う講座を展開します。

さて、全体ガイダンスでは理科特別講座に取り組む心構えや受講に対するアンケート調査、年間予定の説明が行われました。担当教員からは、生徒諸君自らが参加したことの自覚を持って取り組むこと、講座を通じて将来の進路選択の一助にして欲しいこと、充実されられるか否かは受講する本人の気持ち次第であること、講座実施にあたって講師の先生方はじめ多くのスタッフの事前準備がなされていること、それに応えるためには何が大切か等の説明がありました。生徒たちは真剣に聞き入り、一人ひとりがSPP&BSSPに対する気持ちをしっかりと構築していました。

その他のSPP活動報告はSPP・BSSPの紹介ページをご覧ください。

次回 SPP講座予告
SPP第1回講座〔食品〕「事前指導:炭水化物、糖度について」
実施日:2011年6月1日(水)
講 師:本校理科教員
場 所:東海大学付属市原望洋高等学校 2号館1階生物実験室
内 容:講義、班編成等